>  > 妖精…は言い過ぎかな

妖精…は言い過ぎかな

フワフワ感、透明感。いろんな表現がありますが、前回のお世話になった風俗嬢は妖精のような女の子でした。ちょっと褒め過ぎかもしれませんが、可愛いだけじゃなくて綺麗さもあるんです。そしてどこか浮世離れしているというか、とても綺麗な女の子だなって思ったんです。現実でこんな可愛い子がいるのか…というか、それこそ二次元から飛び出して来たんじゃないかって雰囲気なんです。汚れを知らなさそうな女の子で、彼女を見ているだけで興奮しちゃいましたね。もちろんただ興奮するだけではなく、しっかりと彼女に楽しませてもらいましたけど、乳首もピンクだし形も良いし。そこも感動したんですよ。風俗嬢だといろいろな人に弄られているはずなのにあれだけ綺麗な色と形をしているんです。舐めたいとか揉みたいとかではなく、見ていたくなるようなおっぱいは初めてでした。彼女とバイバイしたあと思ったんです。あの時間は本当に現実だったのか…夢でも見ていたのかなと。

怒っちゃいました

よりによってこんなレベルの低い風俗嬢と当るなんて、という感じでとにかくショックを受けたのが今回のデリヘルです。正直これまでの自分は風俗を利用したとしてもなぜか上手く良い女の子に当れていたんです。だから今回も同じように行けるだろうと勝手に判断してフリーでとあるデリヘルを利用した結果、大失敗してしいまったというわけなんです。自分自身で様々なお店をこれまで体験してきただけに、非常にレベルの低いのが露呈されましたので時間が早く経ってくれないかと考えてしまう始末です。今回のお店は割と風俗情報サイトでは取り上げられているため、しっかりとしたお店だと判断していたのですが、現実はそんなことは無かったようです。女の子はとにかくやる気がないため、全く何もしてくれませんでした。こちらからなにかリクエストをしても基本的には動いてくれないため、最後はとにかくサービスくらいはちゃんとしろと怒ってしまったくらいですからね。

[ 2016-07-04 ]

カテゴリ: 風俗体験談