>  > 仮性の扱いにも慣れていてさすがでした

仮性の扱いにも慣れていてさすがでした

恥ずかしい話ですが、仮性包茎なんですよ。機能的には申し分ないとはいえ、まぁ恥ずかしくないと言えばウソになります。スポーツクラブとか温浴施設なんかだとどうしても恥ずかしい気持ちになりますし、風俗では女の子と楽しむ時にはしっかりと皮を剥くようにしているんですけど、その日はシャワーの時、ついそのまま入ってしまったんですよ。恥ずかしい気持ちになってしまいましたが、やはりそこはさすが慣れた風俗嬢。仮性のこちらを見て優しく皮を剥いた上でシャワーをかけてくれましたし、実際にこちらに奉仕してくれる時も皮を剥いてから楽しませてくれました。さも当たり前のようにしてくれる。それだけで仮性包茎が心のどこかに引っ掛かっている自分にとっては嬉しい話ですよね。何事もなかったかのように接してくれるんです。むしろ皮を上手く使って手コキしてくれたりもしたので、精神的な意味も含めてその日の満足感はかつてないものになったかなと思います。

良い経験になった風俗です

たまにはデリヘルでも利用しようと思っていたところに今回利用した風俗店の存在をたまたまインターネットの風俗情報サイトで知ることになりました。今回のお店はいわゆる人気店ではありませんでした。しかし、その中でも1人の風俗嬢が非常に頑張っていることが分かりましたので非常に大きな収穫となりました。自分としてはしっかりとした女の子と遊びたいとは思っていましたので、今回のような出会いは本当に歓迎しています。プライベートでは1人で不安になっていたのですが、彼女が接客をしてくれた事でその不安もすぐになくなりました。とにかく半端じゃないのが、彼女のテクニックてました。自分は自分短時間でも良いので数回いきたいと思っていました。それは自分自身の変えられない思いなのですが、そんなわがままにこのデリヘル嬢はしっかりと応えてくれたんです。結局自分は今回利用したことで四回もいかせてもらいました。まぁ早すぎということは心の中で留めておいてくださいね!

[ 2017-01-10 ]

カテゴリ: 風俗体験談